小腹が空いたらどうする?○を口にしてみようっていう話

スポンサーリンク
レクタングル大

空腹感

それはダイエットにとって大敵ですよね。
実際今まで食べてた量が多かったから減らすわけで、どれだけ頭で理解しても体は簡単に少ないってことを認識してくれません。

そうなってくると食間でどうしても空腹感を感じることがあると思います。
そんな時どうするか?
今回はダイエット中の空腹感の対処法をお伝えしたいと思います。

それって本当に空腹なの?

食間に食べたいな~と思うことってありますよね。
特にダイエット中で総量を減らしてたらなおさら…

でもちょっと待って!
その空腹感は偽物かもしれません!

空腹感ってのは2種類あって
・本当にエネルギー不足により食べ物を欲している(空腹)
・脳が報酬系のセンサーを刺激して食べさせようとしている(食欲)

この食欲は空腹の可能性もありますが、フェイクの可能性もあります。
特に総量制限をしているダイエット時には後者が起きる可能性の方が高いです。

じゃあどうやって食欲を抑えるの?って話なんですが

まずは水を飲んでみましょう。
人は水分が不足した時の感覚と食欲の感覚が似ているので、今感じてる空腹感は実は水分を欲しているだけかもしれません。
もし水分が欲しい状況だったら水を飲んだら落ち着きます。

なのでお腹減ったように感じたらまずは水を1杯飲んでみましょう。
それでもダメなら空腹ですので食事を取ったほうがいいです。
ここを先に食べると食べすぎの原因になっちゃうので気をつけましょう。

間食って何食べる?

空腹であるならダイエット中でもちゃんと食べましょう。
空腹を我慢すると筋肉が分解されます。
筋肉が減ると基礎代謝が減って痩せにくくなりますので。

じゃあ食べるとして何を食べたらいいのかな?って話ですが
基本的に高たんぱくなものをベースに選びましょう。

サラダチキンとかゆで卵、ナッツ類等が手軽に食べられて腹持ちするので個人的なおすすめです。
これらはコンビニで売ってるのですぐに買えるのもポイントです。

ダイエットに慣れるまでは高糖質な間食は食欲増進に繋がりやすいので最初のうちは避けたほうが無難です。
管理ができるようになったら好きなものを食べたらいいですし、そういう状況に持っていくことも目標になって頑張りやすいかもしれません。

食べて痩せよう!

ダイエットで間食とかダメ!みたいなイメージ持ってる人いるかもしれませんが、間食も正しくとればダイエットの強い味方なんですよ。
きっちりと総カロリーを管理してれば毎日間食してもダイエットは成功します。

ダイエットして目標達成したあとにそれを維持するためにも、ダイエット中から終わった後と同じ食生活をすることが大事です。
総量を減らしていっても、それを自分の普通にしてしまえばリバウンドすることなんてありません。毎日間食することで楽しさを維持できるなら積極的に食べましょうって話です。

美味しいもの、好きなものを食べられる生活をしながら今の身体を維持するってのは決して夢物語でも空想でもないんですよ。
空腹感を理解して、正しく対処してダイエット頑張っていきましょう!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする